• 会社情報
  • 事業内容
  • 採用情報
  • お問い合わせ
会社情報
  • 社長メッセージ
  • 工事の種類
  • 開発製品
  • 研究開発及び製造
開発製品
保温・保冷材
1.無機保温材『伊吹』

無機材の発泡技術と口径、厚さ、形状が自由に設定できるNCマシンによる加工技術より開発した保温材です。
「けい酸カルシウム保温材1-15 同等品」

2.無機保冷材『ハイコールド−250』

ハイコールド-250は、完全不燃性で軽量な無機保冷材で、線膨張係数がステンレス鋼などの鋼材にほぼ等しく、超低温において配管の収縮によく追従します。 液体酸素ラインに使用できます。

このページのトップへ
耐火物
1.耐酸キャスタブル『KAP−800』

KAP−800は、特殊結合材の反応により表層に耐酸性・耐水性の優れた中和層を形成、内部を完全に保護する耐酸キャスタブルです。
ダクト、煙突用に最適です。

2.断熱キャスタブル『ラムダ1100』

ラムダ1100は、アルミナセメントを主成分とした、流し込み、こて塗り、吹付けが出来る施工範囲の広い現場配合キャスタブルです。
最高使用温度は1100℃となります。

このページのトップへ
耐火被覆材
1.耐火被覆材『セルシリカ』『ニューセルシリカ』

セルシリカは、軽量で高強度な無機質耐火被覆材で、発泡体ブロックよりNC加工により切り出されるため、平板はもとより円柱や機器スカートなど曲面の耐火被覆にも対応可能です。
ニューセルシリカは、セルシリカの製造工程を改良し、上記の特長はそのままに、気泡をより緻密にして耐久性と耐火性能を高めた製品です。
いずれの製品も建築基準法第2条七号に基づく耐火性能試験に合格し、柱・はりの1時間、2時間、3時間耐火の認定を国土交通大臣より受けています。

2.耐火被覆材『ファインシリカP』(特許取得済)

ファインシリカPは、プレス成型によるけい酸カルシウム混入水酸化アルミニウム板で、一般構造物の鉄骨耐火被覆に広く使用できます。耐衝撃性を有するほか特にはっ水性と耐水性に優れ、切断面であっても雨水の浸透を防ぎます。
建築基準法第2条七号に基づく耐火性能試験に合格し、柱・はりの1時間、2時間耐火の認定を国土交通大臣より受けています。

3.耐火被覆材『ニューファインシリカ』
 (特許取得済)

ニューファインシリカは、ファインシリカPの優れた耐火性能を一段と向上させた製品で、同じ耐火時間であっても施工厚さを薄くすることが可能となり、狭小部の多い装置類の施工には特に有効です。
建築基準法第2条七号に基づく耐火性能試験に合格し、柱・はりの1時間、2時間、3時間耐火の認定を国土交通大臣より受けています。

このページのトップへ
防湿材
1.無透湿難燃防水材『ベーパノンシート』

べーパノンシートは、アルミ箔に粘着層を付与した、ワンタッチタイプで難燃性の無透湿防水材です。
保冷工事の防湿材として最適です。

このページのトップへ
防水・防食材
1.弾性シール材『シルプ』

シルプは、被着体に強力に接着し、硬化後は弾性に富んだゴム状シール材となる防油防水の難燃シール材です。
タンク裾廻りの防水防錆、建物及び構造物の防水水切り、亀裂補修等の、各種用途に使用できます。


2.防食材『ガードナー』

ガードナーは、刷毛塗り又はスプレー施工が可能なガラスフレーク入り、ペイントタイプの防食材です。耐アルカリ性のバランスがとれており、水蒸気透過性が小さい為、高い防食性を発揮します。 海水飛散場所での使用が出来ます。

3.地下埋設用防食ライニング『エスタロン−PEP』

エスタロン−PEPは、電気的特性、化学的特性、機械的特性及び耐磨耗性に優れた防食ライニングです。
埋設配管用に広く利用されています。

4.防食シート『コロシートP』

コロシートPは、塗膜防食に比べて高い耐久性を有す耐候性シート防食です。被着体の鉄皮面には防食性粘着材で密着するので、水没状態でも裏側に浸水する事がありません。
タンク屋根板溶接線の保護用に広く利用されています。

5.難燃防水シート『エラストマーシート』

エラストマーシートは、耐候性に優れた熱可塑性樹脂に難燃剤を添加してシート状に成形した表層に、優れた接着性と防食性を備えた粘着層を貼り合わせた製品です。
優れた耐候性と接着力で、長期間防水性能を保ち続けます。

6.防食・防錆材『KHK耐酸コート』

KHK耐酸コートは、耐酸性に優れ、かつ透湿係数の小さい、加熱炉ケーシング内面防錆に最適なアスファルト系マスチックです。

このページのトップへ
防音材
1.防音材『ノイズシート』

ノイズシートは柔軟性をもったシート状の防音材です。比重が 3.0と重く、高い遮音性を有します。又、弾性に富んでおり、複雑な形状にも対応できます。
鉛板の代替として多く使用しております

このページのトップへ
ヒーター
1.ヒーター『カーボヒーター』

カーボヒーターは、炭素繊維の導電性を利用した電気加温法の面発熱体です。炭素繊維含有量及び端子の取付方により発熱量を自由に設定できます。又、フィルム状で柔軟性に富んでおり曲面部への施工が容易です。
醸造等の食品加工に使用されております。

このページのトップへ
応用製品
1.板金加工品『テクノジャケット』

テクノジャケットは、配管用保温外装材を弊社工場にて加工したもので、通常のハゼ加工品とワンタッチのパンチハゼ加工品があります。

2.小口径エルボカバー『ピタットエルボ』®

ピタットエルボは「伊吹」を小口径のエルボカバー用に発泡成型したもので、現場での取付作業を大幅に短縮できます。

3.防食カバー『コロサポート』

コロサポートは、コロシートと外装SUS板を一体化した配管のサポート部防食用保護カバーです。耐久性に優れており、施工も容易です。

4.保温プレハブマット
『ニュースーパーテクノマット』

ニュースーパーテクノマットは、柔軟性を有する難燃性で独立気泡のプラスチック発泡体に、表面は耐候性、耐食性のあるカラーガルバリウム薄鋼板を裏面は粘着シートを貼り付けて一体化させたプレハブ工法です。タンク屋根板、側板の保温に使用されています。
現場での取付作業を大幅に短縮できます。

このページのトップへ