• 会社情報
  • 事業内容
  • 採用情報
  • お問い合わせ
会社情報
採用情報
新卒採用情報
【募集職種・分野】1.研究開発
2.設計
3.工事監理
【仕事内容】
  • 1.研究開発
    工事に用いる新素材の研究や製品開発、さらに既存製品の改良などを手がけるほか、 環境を視野に入れた省資源化技術の研究開発などが中心です。
  • 2.設計
    コストプランを図りながら適切な工法技術を決定するなど全体的な工事計画を設計します。
    製作図・仕様書・要領書の作成もおこないます。
  • 3.工事監理
    現場における工程管理・安全管理・品質管理を担当します。
    納期を見据えながら工事を円滑に進めていくことが役割です。
    工事の品質管理も求められます。
    また、見積書の作成、動員計画などもおこないます。




picture picture
断熱工事全般を手がける関西保温工業。
生産設備のある所はすべて当社の守備範囲です。
製品の研究開発などを行う滋賀研究所。
最新の機器を取り揃えて多様な研究を進めています。

重点テーマは「省エネルギーシステム・環境クリーン化技術・次世代新素材」の開発!
picture
着工前に工程管理・安全管理等・品質管理の打合わせを行います。
エネルギー産業や各種製造業の設備・工場において「熱」の管理は欠かすことができない要素です。例えば原油を貯蔵するタンクの場合、気温や直射日光などの影響を考慮する必要があります。
こうした設備や工場における熱の管理には、保温・保冷・耐火・凍結防止・遮熱などさまざまな種類があり、それらを目的とした工事を一般的に「断熱工事」と呼びます。関西保温工業はその断熱工事に関して数多くの施工実績を持つ企業。−200℃から1800℃まで広範囲にわたる温度の断熱工事を手がけ、国内では大手の一つとして数えられています。
当社の強みは、各施工に用いる素材(保温材・保冷材・耐火被覆材など)を自社で開発していること、さらに技術力を駆使しながらコストダウンにつながる効率的な工法を考案している点などがあげられます。研究所も設け、時代のニーズを視野に入れた製品開発などに取り組んでいます。
現在、当社が重点的に取り組んでいるのは「省エネルギーシステムの開発」「環境クリーン化技術の開発」「次世代新素材の開発」。環境という時代のテーマを見つめて、断熱工事のスペシャリストとして社会貢献を目指しています。
このように関西保温工業は技術力にみがきをかけ、ユーザーの期待に応えている企業です。システムの開発や新技術の開発、さらに新素材の開発に高い関心を持つ若い人材の活躍を歓迎します。
会社データ
【プロフィール】 省エネ、環境クリーン化(省資源化)技術で社会貢献。
高い技術力を生かして、研究開発・製造・設計・施工まで当社で一貫しておこなっています。

昭和23年の創立以来、絶えざる研究と開発によって「省エネルギー、省資源化技術」で社会に貢献しています。

当社は、石油・石油化学等各種プラントにおける保温・保冷・耐火工事業の大手であり、取引先は国内の幅広い業種と地域にわたります。そして、省エネ・環境クリーン化などの分野に独自の技術を有し、その技術力は客先から高い信頼と評価を得ています。また、これらの技術は地球温暖化対策にも貢献しています。

これからも時代の変化に対応した新技術・新工法の開発に努め、地球環境のクリーン化への寄与に努めていきたいと考えています。
[当社の重点技術]
 ◎省エネルギーシステムの開発
 ◎環境クリーン化技術の開発
 ◎次世代新素材の開発
【事業内容】

picture
【上】各種プラントの断熱工事
【下】滋賀工場では、保温材・保冷材・耐火被覆材などを製造。
1.建設業(石油精製、原油備蓄基地、石油化学、一般化学、鉄鋼、金属、電力、ガス、製薬、繊維工業、食品会社、等のプラントを主たる対象とする。)
  ◎保温、保冷、耐火、耐火被覆、防食、防水、防音、配管、建築工事の設計施工
  ◎各種機器装置設計施工(焼却炉、脱臭、加温庫、防音ボックス)
  ◎タンク及び配管の電気加温(面ヒーター)設計製作取付工事
  ◎回転テレビ式煙突内部点検及び自動煤取清掃耐火工事

2.分析・測定業務
  ◎省エネルギー診断と対策工事
  ◎分析センター

3.材料の開発と製造
  ◎保温、保冷、耐火、耐火被覆、防水、防食、防音工事の材料の開発製造
採用データ
【初任給】 2018(平成30)年初任給(実績)
 院(修士)了  245,000円「基本給(手当含まず)」
 大卒     225,000円「基本給(手当含まず)」
 高専卒    205,000円「基本給(手当含まず)」
【諸手当】 住宅手当、家族手当、幼児手当、児童手当、役職手当、通勤手当 他
【昇給】 年1回(6月)
【賞与】 年2回(6月・12月)
【休日休暇】 年間休日127日(完全週休2日制、祝日、夏季休暇、年末年始休暇)
他に年次有給休暇、慶弔休暇、特別有給休暇制度あり
【福利厚生】 (各種社会保険)健康保険、厚生年金保険、雇用保険、労災保険
(住宅資金)敷金、保証金、仲介手数料 会社負担制度あり
【勤務地】 大阪(本社・大阪支店)、東京(東京支店)
滋賀(研究所・工場)
事業所、出張所
【教育制度】 新入社員研修、OJT、公的資格取得費用会社支給
【採用実績】(大学) 秋田大学、岩手大学、愛媛大学、大阪府立大学、北見工業大学、九州工業大学、京都工芸繊維大学、滋賀県立大学、東京農工大学、東北大学、徳島大学、鳥取大学、富山大学、新潟大学、姫路工業大学(兵庫県立大学)、福井大学、三重大学、山口大学、和歌山大学、大阪工業大学、岡山理科大学、金沢工業大学、関西大学、関東学院大学、九州産業大学、摂南大学、拓殖大学、中央大学、同志社大学、日本大学、八戸工業大学、福井工業大学、福岡大学、武蔵工業大学(東京都市大学)、立命館大学、龍谷大学ほか
【採用実績】(高専) 旭川工業高等専門学校、宇部工業高等専門学校、大島商船高等専門学校、釧路工業高等専門学校、呉工業高等専門学校、群馬工業高等専門学校、鶴岡工業高等専門学校、徳山工業高等専門学校、鳥羽商船高等専門学校、苫小牧工業高等専門学校、函館工業高等専門学校、八戸工業高等専門学校、福井工業高等専門学校、松江工業高等専門学校、和歌山工業高等専門学校
【採用実績】 2018(平成30)年4月  7名
2017(平成29)年4月  7名
2016(平成28)年4月  5名
2015(平成27)年4月  8名

(院[修士]卒、四大卒、高専卒の合計)
【採用学部学科】 機械系、土木系、化学系
【募集職種】 設計、工事監理、研究開発
【募集人数】 5〜10名程度
【募集学科】 機械系、土木系、化学系
【提出書類】 履歴書(写真貼付)
成績証明書
卒業見込証明書
健康診断書
【選考方法】 書類選考、作文(自由題)、面接(個人面接)
エントリー方法/採用の流れ
【エントリー方法】 当社へのエントリーはメカボケーションよりおこなっております。
【採用の流れ】メカボケーションからエントリー
 ↓
資料送付(応募書類提出)
 ↓
書類選考
 ↓
作文・面接
 ↓
内々定
  【メカボケーション】
「機械系学生のための進路情報・企業紹介」
お問い合わせ先

関西保温工業株式会社
大阪市中央区南船場4-6-10 新東和ビル4F
総務部/佐藤

TEL:06-6252-6343
FAX:06-6252-6329
picture
  ※スパムメール対策のため、アドレスを画像ファイル化して掲載しております。
   恐れ入りますが、メールの宛先に上記アドレスを入力していただき、送信
   くださいますようお願いします。
交通機関:大阪メトロ御堂筋線『心斎橋駅 北改札口』3号出口より徒歩3分
このページのトップへ